• HOME
  • お知らせ&コラム
  • 【いばらきオーベルジュキャンプ】滞在プランの詳細と応募方法について■応募受付中
  • HOME
  • お知らせ&コラム
  • 【いばらきオーベルジュキャンプ】滞在プランの詳細と応募方法について■応募受付中

ニュース

アクティビティ

宿泊情報

2022/09/14

【いばらきオーベルジュキャンプ】滞在プランの詳細と応募方法について■応募受付中

ニュース

アクティビティ

宿泊情報

いばらきフラワーパークが秋のバラシーズンを迎える10月22日(土)に、園内のバラの花摘み体験や、地域内の農家を巡るツアーといったアクティビティと、茨城出身で現在は東京都港区外苑前で注目を集めるレストランJULIAによる特別なアウトドアディナーを、筑波山と里山を借景に楽しむ、12組限定の特別滞在プランをご用意しました。

【オーベルジュキャンプ メインコンテンツ】

季節の贅を満喫いただくために、5つのコンテンツをご用意しました。

1.茨城の豊かさの象徴、こだわりの生産者を訪問
⽣産者と料理⼈、こだわる⼈々を繋いで地域活性化に取り組む「シェフと茨城」のディレクターと共に、いばらきフラワーパーク近隣のこだわり⽣産者を訪問します。どんな環境でどんなことを想いながら、美味しい⾷材を育んでいるのか。茨城の豊かさの⽚りんを感じて頂きます。圃場まではレトロなニッサンU690型ボンネットバスの無料送迎付き!

2.バラの花摘み体験で、ディナーテーブルや客室を飾る
リニューアル以降いばらきフラワーパークで⼈気のアクティビティである、花摘み体験。満開のバラ園で、気に⼊ったバラを剪定。摘んだお花はディナーテーブルや客室で飾れるように、フローリストのアドバイスを受けながらアレンジします。

3.レストランJULIAによる特別アウトドアディナー&ブレックファースト
⼣暮れの筑波⼭を望む、宿泊棟「サークルロッジ」のデッキに設えた特設ダイニング*で、オーナーソムリエの本橋⽒によるペアリングワインと共に、特別な笠間焼の器に盛りつけられた特別な⾷材を味わう、⼀度限りのディナー。シェフのnao⽒、本橋⽒と、⾷材⽣産者とのトークも交えながら、この⽇だけの⼀期⼀会をお楽しみください。

【ディナーのドレスコード:スマートカジュアル】
アクセント:花を感じる小物
例: 女性 ストール ベルト スカーフなど
男性 ハンカチ シャツ ベルトなど

朝⾷は、お泊り頂くロッジまたはグランピングテントのデッキでお召し上がりいただける、シェフ特製のブレックファーストをご⽤意します。

4.食後のひと時、ギター文化館によるミュージックアワー
いばらきフラワーパークから⾞で15分ほど、南スペインの明るい果樹園のようなエリアに建ち、スペインの偉⼤なフラメンコギタリスト、マヌエル・カーノ・タマーヨ⽒のギターコレクションを収蔵するギター⽂化館。開館30周年を迎えた同館に縁深い、ギターとフルートのデュオ「アルボル」のミニコンサートを、同館のプロデュースで実現。特別なダイニング体験のあとの、夜の森と響き合うプライベートコンサートです。

5.閉園後のフラワーパークでバラのライトアップを満喫
今年初開催の、秋バラのライトアップ。閉園後の来園者がお帰りになった園内へ、ライトアップをひとり占めしに向かいます。この季節だからこそ楽しめる、暗闇の中に照らし出される、芳醇な香りと濃い色合いの秋のバラをぜひお楽しみください。

*天気によっては、事前の予告なく夕食会場が変更となる場合がございます。

【キャンプ&リゾート 花やさと山「いばらきオーベルジュキャンプ」特別滞在プラン】

■開催日

2022年10月22日(土)~1泊2日

■料金
サークルロッジ   1室2名利用時 1名50,000円(税込)
グランピングテント 1室2名利用時 1名50,000円(税込)
※いずれも原則1組2名さまでのご利用となります。
※お支払いはご当選後、予約登録時の際の事前カード決済となります。

■プランに含まれる内容
・ご宿泊(ロッジまたはグランピング)
・いばらきフラワーパーク バラシーズン入園券2日分
・昼食(初日分)、特別ディナー、特別朝食の3食
・こだわり生産者訪問
・バラの花摘み体験
・食後のミュージックアワー
・閉園後のバラ園ライトアップツアー

■滞在スケジュール
9:30 受付(荷物預け)
10:00 生産地見学
13:15 ランチ いばらきフラワーパーク レストラン ローズファーム ハウス
14:15 バラの花摘み体験
16:30 レセプション
17:00 特別アウトドアディナー
19:00 食後のミュージックアワー
20:15 閉園後のバラライトアップツアー
21:00 ご宿泊

【RESERVATION ~ご予約・お問い合わせ~】

「いばらきオーベルジュキャンプ」は、12組24名様限定とさせて頂いています。このため、ご予約は抽選へのご応募にて承ります。

・プラン応募期間  2022年9月17日(土)~10月7日(金) 16:00まで
・応募方法     こちらからご応募下さい
・抽選結果ご連絡  2022年10月10日(祝)を予定
※一次当選の中で欠員が出た場合は、14日までに二次当選者の方へご連絡申し上げます。

【COLLABORATORS ~コラボレーション~】

■CHEF & SOMMELIER: Restaurant JULIA

2012年「本橋ワイン⾷堂」をつくば市内で開業し、⾼評価を得て、現在は東京都渋⾕区外苑前に店を構える、レストランJULIA。オーナーソムリエ本橋⽒の出⾝地である茨城県の旬の素材を多く取り⼊れた、シェフのnao⽒の料理スタイル「イノベーティブ」は、業界内外から最先端と⾼評価を得ている。

 

■POTTER: Keicondo

「料理やその素材を最⾼に惹き⽴てる器」として、ローカルガストロノミーを謳うリゾートや旅館などから引く⼿数多な、若⼿笠間焼作家。シグネチャーである器の⾊合いは、世界旅⾏で感銘を受けた⼤地の⾊から。

 

■CONCEIRGE: 藤⽥愛 (Megumi Fujita)

「茨城」「地域」「⾷」をキーワードに、主に茨城県産⾷材のプロモーションを⼿掛けるコーディネーター。茨城県営業戦略部東京渉外局によるプロジェクト「シェフと茨城」のディレクター。

 

■MUSIC: arbol(アルボル)

ギターの宇⾼靖⼈とフルートの宇⾼杏那によるデュオ。スペイン語で『⽊』という意味を持ち、⾼く天に伸び続けていく⽊のように成⻑し続けるアーティストでありたいという思いと、この⽊の下に沢⼭の⼈が集まり潤いのある豊かな時間を共に過ごせたらという思いが込められている。茨城県守⾕市を拠点に、全国各地でクラシックからポップス、オリジナル曲など幅広いジャンルの演奏活動を⾏っている。

■東京労⾳ ギター⽂化館

ギター⽂化の興隆を⽬的とした「ギター⽂化館」は、いばらきフラワーパークと同じ、茨城県⽯岡市⼋郷地区に建つ、貴重なスペインギターの歴史的銘器を納める殿堂。最⾼の⾳響として評価の⾼いホールは、数多くのコンサートやコンクールの会場となっているほか、全国から⾳楽の愛好家、ギターの愛好家が集う場となっている。
(https://guitar-bunkakan.com/wp/)

■ANTIQUE BUS: ガレージ⼩嶋商会

いばらきフラワーパークの近所でボンネットバスと三菱ジープJ30系のレストア、整備を嗜む⼩嶋⽒の協⼒で、筑波⼭麓・⼋郷地区の牧歌的な⾥⼭景観をよりエモーショナルに惹き⽴てるボンネットバスでのツアーが実現。同⽒所有のボンネットバスは、数々の映画やテレビドラマ、CMなどでもその姿を⾒ることができる。

icon