クリスチャンディオール Christian Dior

image
品種名
クリスチャンディオール
咲き方
四季咲き
花色
赤・朱
農薬散布の回数
月3回
香り
icon
系統
HT
大きさ/樹形
樹高 150~180cm / 木立樹形 普通タイプ
作出年
1958年
作出者
Francis Meilland
作出国
フランス

育種家 木村卓功さんのコメント

image

「赤、半剣弁高芯咲き、大輪の花。ティの超微香。
四季咲き性。樹勢は普通だが耐病性は弱い、木立樹形のバラ。切り花向き。トゲは普通。うどんこ病に弱いが黒星病は普通。定期的な薬剤散布で良く育つバラ。月に3度の適切な薬剤散布を行えば一年を通して綺麗な株姿を維持できる。黒星病によって葉を落としやすく、一度調子が崩れると次の花が咲かない時も。手をかけただけ、栽培技術の向上に合わせて、素晴らしい花を咲かせる育てがいのあるタイプ。樹高が高め、ガーデンなら半ばから後方に。
名前の由来は、フランスのファッションデザイナー「クリスチャンディオール」から。」

タイプ・3 木立 
花色・赤 花形・半剣弁高芯咲き 花経・大輪
香り・超微香 香質・ティ 開花・四季咲き

樹高・150~180cm 樹形・木立樹形 普通タイプ トゲ・普通 
樹勢・普通 うどんこ病・弱い 黒星病・普通 
半日陰・弱い 耐寒性・弱い 耐暑性・普通 
バラの家おすすめ 鉢植え向き 地植え向き 切り花で楽しめる 著名人や歴史上の人物に捧げられたバラ 

バラ図鑑一覧ページへ戻る
icon