シャングリラ Shangri-La

image
品種名
シャングリラ
咲き方
四季咲き
花色
ピンクグラデ
農薬散布の回数
月2回
香り
icon
系統
Sh
大きさ/樹形
樹高 90~120cm / 木立樹形 普通タイプ
作出年
2013年
作出者
木村卓功
作出国
日本

育種家 木村卓功さんのコメント

image

【花】
ピンク、丸弁咲き、小中輪房咲きの花。ティの微香。
【栽培】
四季咲き性。樹勢は普通で耐病性も普通、木立樹形のバラ。トゲは普通。うどんこ病に強いが黒星病は普通。ときどきの薬剤散布で良く育つ丈夫なバラ。月に2度の適切な薬剤散布を行えば一年を通して綺麗な株姿を維持できる。葉を落としたとしても、樹勢により枝葉を伸ばしなおし、繰り返し咲く。樹高は平均的、ガーデンなら前方から半ばに。開花時の環境が良く、春の開花枝を選定しなければ秋には実も楽しめる。
【名前の由来】
名前は桃源郷、理想郷を意味する言葉から。

タイプ・2 木立 
花色・ピンク 花形・丸弁咲き 花経・小中輪
香り・微香 香質・ティ 開花・四季咲き

樹高・90~120cm 樹形・木立樹形 普通タイプ トゲ・普通 
樹勢・普通 うどんこ病・強い 黒星病・普通 
半日陰・普通 耐寒性・普通 耐暑性・強い 
バラの家おすすめ 鉢植え向き 地植え向き 観賞価値のある実をつける 

バラ図鑑一覧ページへ戻る
icon